· 

(1202)同一繁殖牛が双子4度目/「喜びも2倍」にえびす顔

「喜びも収益も2倍の授かりものです」―。伊仙町馬根の農業常秀男さん(73)の飼養する繁殖牛がこのほど、双子の子牛を無事出産。多胎分娩の確率自体が1%前後とされるなか、同一母牛による計4度目の双子出産だった。関係者を「4回とは聞いたことがない」「奇跡的だ」と驚嘆させつつ、常さん夫妻を喜ばせている。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》