· 

(1186)若者の地元就職を後押し 企業と高校教諭が情報交換 鹿児島市

来春卒業予定の高校生を対象にした企業の採用選考が9月16日に解禁されるのを前に、県内企業と高校の就職指導担当教諭との情報交換会が5日、鹿児島市のホテルであった。建設業や製造、医療福祉など146社が参加。人手不足による売り手市場の中、若い人材を確保しようと働きやすさなどをアピールする企業も目立った。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》