· 

(1180)内閣府「SDGs未来都市」に選定/「あこがれの連鎖と幸せな暮らし創造」へ

内閣府は、地方創生分野における地方自治体の「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に向け「SDGsモデル」の構築を推進しているが、その2019年度「SDGs未来都市」に全国31都市(自治体)を選定。本県からは「あこがれの連鎖と幸せな暮らし創造」事業に取り組む徳之島町と大崎町が初対象に。1日、首相官邸で同選定証の授与式があった。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》