· 

(1172)自分の命は自分で守る/シーズン前に水難救助教室

遊泳シーズンを前に子どもたちの水難事故を防ごうと奄美市笠利町の宇宿小学校(岩下博成校長、33人)は2日、同町の奄美大島ホテルリゾートコーラルパームスプールで「水難救助教室」を開いた。児童たちは、〝自分の命は自分で守ろう〟と、水中での浮かび方やライフジャケットの正しい装着方法などを学び、危険を回避する力を身に付けた。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》