· 

(1147)市都市計画審議会/マリンタウン地区の用途地域指定案など可決

奄美市都市計画審議会(伊集院平應会長、12人)が25日、同市役所であり、名瀬港本港区地区に整備した埋立地(マリンタウン地区)の用途地域及び特別用途地区の変更について、市が提示した原案を可決した。市は今後、都市計画法に基づき、県知事との協議を経て8月中にも都市計画決定する。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》