· 

(1112)世界自然遺産への道シンポ/「陸と同時に海も守るべき」

「奄美の生き物を守る会」と「自然と文化を守る奄美会議」は15日、奄美市名瀬のAiAiひろばで「奄美の海の危機と世界自然遺産への道シンポジウム」を開いた。海の生き物を守る会会長の向井宏氏と日本自然保護協会自然保護部の安部真理子氏が登壇し講演。奄美大島内で起こっている自然に関する諸問題について、関係者らが現状を報告し意見交換等を行った。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》