· 

(1084)幼児期から英語親しみスムーズな理解へ/寄贈の英語図書提供

奄美市内で英会話教室を営む夫妻が、学校や保育施設に英語図書を無償提供する活動を始めた。その一環で7日、大和村の名音へき地保育所に幼児向け洋書8冊を寄贈。夫妻は「幼少期から英語に親しむことで、その後の学習のスムーズな理解につながる」と話している。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》