· 

(1077)登録流れや外来種対策学ぶ/龍南中環境学習 環境省職員が講師

龍郷町の龍南中学校(冨士篤也校長)は6日、同校図書室で環境学習の講座を行った。同校の1年生42人が参加し、講師の奄美野生生物保護センターのアクティブレンジャー牧野孝俊さんから世界自然遺産登録の流れや外来種対策などを学んだ。講座は家庭教育学級も兼ねており、保護者も一緒に参加して聴講した。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》