· 

(1053)金作原、利用ルール 未認定ガイドが現地案内/罰則規定などを協議へ

奄美大島エコツアーガイド連絡協議会(喜島浩介会長、会員81人)は29日、奄美市名瀬のAiAiひろばで2019年度総会を開いた。今年2月末からスタートした奄美大島の自然を代表する「金作原」=同市名瀬=への利用ルールについて、会員から認定ガイド同行が守られていないとの指摘が出た。事態を重く見た同協議会は、関係機関と罰則規定の盛り込みなどルール強化を協議する意向を示した。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》