· 

(982)ワシントン条約で国際規制を WWFジャパンが要望書

世界自然保護基金(WWF)ジャパンは8日、オビトカゲモドキやイボイモリなど南西諸島固有の爬虫(はちゅう)類、両生類8種について、絶滅の恐れがある野生生物の国際取引を規制するワシントン条約附属書への掲載を求める要望書を環境省の正田寛自然環境局長宛に提出した。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》