· 

(945)ハブ咬傷者、18年度は47人 奄美大島・徳之島

鹿児島県のハブ対策推進協議会(事務局・名瀬保健所)が22日に発表したハブ情報によると、3月の咬傷(こうしょう)者は奄美大島1人、徳之島5人の計6人だった。咬傷者の2018年度累計は47人となり、前年度より9人増えた。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》