· 

(831)徳之島伝来の名器を披露/沖縄三線最古の胴

胴部分が国内最古と鑑定された徳之島伝来の沖縄三線「直富主の真壁」を所有する神奈川県在住・島岡稔さん(78・奄美市名瀬出身)は29日、奄美市名瀬の大島支庁記者クラブを訪れ同三線を披露した。島岡さんは「以前弾いてもらった故・築地俊造さんも座敷三味線として楽しく使っては話していた。飾っているものではなく、(取材を通して)極力多くの人に弾いていただきたい」と話した。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》