· 

(828)徳之島で希少なベンケイガニ発見 分布の北限記録に

徳之島西部の浅間湾屋洞窟(天城町浅間、通称ウンブキ)で、ベンケイガニ科の希少なドウクツベンケイガニが見つかったことが分かった。沖縄島の洞窟でも発見され、両島で初記録。これまでに先島諸島やフィリピンだけで生息が確認されており、徳之島が分布の北限記録となる。沖縄県立芸術大学の藤田喜久准教授と鹿児島大学国際島嶼(とうしょ)教育研究センター奄美分室の藤井琢磨特任助教が23日付の学術誌に論文を発表した。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》