· 

(820)奄美の希少種、密猟・密輸対策へ連絡会議

奄美群島の希少野生動植物の違法採集や持ち出し防止に向けた「密猟・密輸対策連絡会議」が発足し、27日、鹿児島市で初会合があった。会議を構成する環境省や県、県警、第10管区海上保安本部、奄美空港ターミナルビルなど14機関団体から約30人が出席。関係法令で採集が規制されている希少種の密猟防止や地域外への持ち出し事案の摘発に向け、情報収集や対策、監視・連絡体制を強化していくことなどを確認した。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》