· 

(764)研修医 縫合技術競う 県立大島病院

外科医不足の中、奄美での外科医定着を図ろうと、県立大島病院は13日、若い研修医を対象に皮膚や筋膜の縫合の技を競うコンテストを同病院で開いた。全国各地の大学から集まっている12人の研修医たちは、はさみやピンセットを器用に操りながら人工皮膚の縫合に取り組んだ。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》