· 

(645)4月から配車サービス導入 与論町、観光客の移動に自家用車活用

スマートフォンなどのアプリを運営する㈱Azit(アジット、本社・東京都、吉兼周優代表取締役)は1日、与論町内の観光客が住民の自家用車で目的地まで移動できるようにする配車サービスを、4月1日から定常的に提供すると発表した。島内の公共交通機関だけでは不十分な観光シーズンの移動需要に対応したい考えだ。昨年8月に島内で行った実証実験も踏まえて決定した。

道路運送法は「白タク行為」を原則禁止しているが、国土交通省は昨年、「自発的に謝礼が支払われた場合は有償とはみなされない」と通達。同社サービスでは、利用者は実費(ガソリン代)とシステム利用料を払うが、謝礼の支払いは任意となる。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》