· 

(595)年間84万人を突破/スカイ就航で鹿児島間好調

奄美市笠利町の奄美空港管理事務所(坂山浩春所長)は、23日までに、同空港定期便の2018年(1~12月)乗降客数=速報値=をまとめた。総乗降客数は前年比8万6885人増の84万4649人(チャーター便除く)となり、過去最多だった前年を上回り、80万人を突破した。日本航空(JAL)グループ、格安航空会社(LCC)バニラ・エアの路線で客数は増加基調を堅持。また7年ぶりにスカイマークが再就航した鹿児島路線は30万人を超え。好調ぶりが際立った。

《写真をクリックすると詳細記事が表示されます》