· 

(583)徳之島高3年生、バレイショ実証栽培を検証

徳之島高校総合学科生物生産系列の3年生4人は18日、伊仙町の旧徳之島農業高校内で本年度から取り組んでいるバレイショの実証栽培の検証結果を報告した。発酵液を散布することで、通常栽培より施肥量が少ない条件下でも収量が増加し、玉ぞろいも確認できたという。次年度以降も継続して実証栽培を行い、効果検証に取り組む考えだ。

《写真をクリックすると詳細記事が表示されます》