· 

(575)世界遺産登録へ人災防除を 奄美図書館講座で常田氏講演

2018年度県立奄美図書館生涯学習講座「あまみならでは学舎」の8回目が19日、奄美市名瀬の同図書館であり、奄美自然環境研究会長を務める自然写真家の常田守氏(65)=同市名瀬=が「世界の宝・奄美大島の自然」をテーマに講演した。再推薦が決定した世界自然遺産登録にも触れながら、奄美の自然の価値や人災の脅威を訴えた。

 

《写真をクリックすると詳細記事が表示されます》