· 

(566)町議が率先して行動/国道沿いで外来植物駆除

龍郷町議会(窪田圭喜議長、10人)は16日、同町浦の国道沿いで外来植物アメリカハマグルマの駆除作業を行った。町議と役場職員、環境省奄美野生生物保護センター合わせて13人が参加し、世界自然遺産登録の再推薦に向け、住民代表として率先して行動に移し希少種や在来種の保護を図った。

《写真をクリックすると詳細記事が表示されます》