· 

(540)「関係人口の創出を」 官民連携し増やす工夫を 地方創生テーマに講演会 元総務相の増田氏

国が掲げる地方創生の推進に向け県は11日、奄美市名瀬の県大島支庁で講演会を開いた。講師は元総務相で県地方創生担当特別顧問の増田寛也氏が務め、支庁や地元市町村の職員ら約80人が聴講した。増田氏は少子化などによる人口減少を踏まえた地域振興について、地域や地域の人々と多様に関わる「関係人口」の創出が大切だと助言した。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》