· 

(520)奄美市消防出初式/「地域の守り人」の自覚新たに

「奄美市消防出初式」が6日、同市名瀬の伊津部小校庭であり、同市消防団(平井雅人団長、団員定数452人)の各地区方面隊から団員200人以上が集結した。大勢の観衆が集まった中、表彰や放水訓練、餅まきなどを実施。団員らは市民の生命財産、安心安全な暮らしを守る「地域の守り人」としての自覚を新たにした。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》