· 

(509)大人の自覚持ち新たな一歩 名瀬地区「新成人のつどい」 奄美市

奄美市名瀬地区の「新成人のつどい」が3日、奄美文化センターであった。晴れ着に身を包んだ新成人たちは大人の自覚を持ち、将来の夢に向かって新たな一歩を踏み出した。

新成人335人(男160人、女175人)が出席した。朝山毅市長は「若さあふれるエネルギーで人生を謳歌(おうか)してほしい」と激励した。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》