· 

(503)大島紬もっと楽しもう! 着付けに挑戦、食事会も 大島支庁着装クラブ

「せっかくの奄美大島勤務、特産の大島紬にもっと親しもう!」

県大島支庁の女性たちは支庁着装クラブ(小濵美保会長)を立ち上げ、自分たちで着付けの練習に取り組んでいます。活動は5年目を迎え、会員は現在14人。新年の仕事始め式のほか、ランチ会や織元見学会も定期的に開いて普段着の紬も楽しんでいます。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》