· 

(423)国史跡「カムィヤキ陶器窯跡」伊仙町 保存活用へ成果と公開シンポ

「徳之島カムィヤキ陶器窯跡」(国指定史跡)をめぐる2018年度埋蔵文化財公開事業(伊仙町教育委員会主催)が16日、同町ほーらい館であった。「南島史研究上、20世紀最大の発見」とも評された1983(昭和58)年以降の発掘調査で採取、収蔵した陶器片の修復成果の一部も一堂に公開。一般対象の展示・解説・体験ブース、公開シンポジウムで〝地域の宝〟の価値観を共有し、保存・活用のあり方も考えた。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》