· 

(388)リュウキュウアサギマダラ冬越し 奄美地方 最低気温15度下回る

78年ぶりの記録更新となった12月の日中最高気温28・6度(4日、名瀬)から一転し、このところ奄美地方も気温の低下が続いている。9日の日中最低気温は15度を下回るところも。冷え込みが感じられた同日朝、奄美大島北部でリュウキュウアサギマダラの冬越しの様子が見られた。奄美に冬の訪れを告げる風物詩だ。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》