· 

(355)貴重な体験に感謝 「積極的に分かり合うこと大切」

2018年度奄美市中学生国際交流派遣事業報告会が1日、奄美文化センター会議室で開かれた。市内の中学生15人と引率2人は、10月6~20日までの15日間の日程で姉妹都市盟約を結ぶ米国テキサス州ナカドウチェス市などを訪問、さまざまな交流をした。参加した中学生は交流内容やそれぞれが感じた貴重な体験を家族などへの感謝の気持ちを交えて報告、中には一部英語を交えて報告する中学生もいた。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》