· 

明生関応援、のぼり旗設置  瀬戸内町

11日に初日を迎える大相撲九州場所(福岡市)で、2場所ぶりの再入幕を決めた瀬戸内町篠川出身の西前頭15枚目明生関(23)=本名・川畑明生、立浪部屋=を地元から応援しようと6日、同町役場向かいの駐車場にのぼり旗が設置された。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》