· 

奄美・屋久島モニターツアー/離島観光をパッケージでPR

奄美群島と屋久島の交流人口拡大につなげようと、県は4日から4日間の日程で「奄美・屋久島モニターツアー」を開いた。奄美大島島内外から参加したツアーメンバーは5日、奄美市名瀬の金作原原生林を散策。亜熱帯広葉樹を観察し、同島固有の動植物の魅力に触れた。県大島支庁総務企画課は奄美地域の世界自然遺産登録(最短2020年夏)を見据え、両地域の魅力を県内外にアピール。今後、パッケージ型離島観光を促していく考えだ。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》