· 

(250)自然布の魅力伝える/かけろま手しごと工房

瀬戸内町加計呂麻島・俵集落のかけろま手しごと工房(休校中の俵小学校)で、「手織りのの展」が開催されている。島内在住の手織り人、佐田亜矢さん(46)、水谷里佳さん(48)、高野麻さん(45)による自然布作品や100年以上前に織られた芭蕉布など計19点を展示し、その魅力を伝えている。12月30日まで。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》