· 

国際コンクリート工学廉賞の最優秀作品賞

奄美市笠利町出身の建築家・山下保博さんと、山下さんが代表を務める建築設計事務所「アトリエ・天工人=てくと=」(東京都渋谷区)が設計した住宅「R・トルソ・C」がこのほど、2018年国際コンクリート工学連盟(fib)賞の最優秀作品賞に選ばれた。

 

山下さんは「コンクリートの世界で、日本・アメリカ・世界最大のfib賞と、重要な賞をすべて受賞出来たことを大変うれしく思う」と喜んだ。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》