· 

久慈白糖工場(1867年)の復元模型完成/古仁屋高校

瀬戸内町の県立古仁屋高校(大山良一校長)の生徒12人がこのほど、幕末から明治にかけて同町久慈集落で稼働した白糖製造工場の復元模型を完成させた。22日、同校で報道陣を招いたお披露目会があり、生徒が模型を使って当時の最先端技術を結集した工場設備や製造工程などを解説。「このような近代的な工場が久慈に建っていたこと、島津斉彬の発想力と、それを形にした五代友厚とトーマス・グラバーの実行力に驚いた」などと語った。模型は27日に開催される同校文化祭で展示する。

《写真をクリックすると詳細記事が表示されます》