· 

奄美の自立発展へ提言 復帰65周年シンポジウム

奄美群島の日本復帰65周年記念の「復帰運動に学び自立発展を語るシンポジウム」が14日、奄美市名瀬の県立奄美図書館であった。1次産業や文化、情報処理、郷土研究などの分野で活動する7人がパネルディスカッション。復帰運動に携わった先人のエネルギーに思いをはせ、世界自然遺産登録への取り組みや格安航空会社(LCC)の路線就航など追い風が吹く奄美の自立発展について提言した。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》