· 

1週間ぶり定期船入港/スーパーは客であふれる

台風24号による高波の影響で定期船の欠航や抜港が続いていた沖永良部島に2日、1週間ぶりに災害復旧の応援部隊や資材、食料品などを乗せた定期船が入港した。復旧作業が加速し、29日から続いた停電も午後7時現在、9割以上の世帯で解消。一方、台風25号接近の影響で3日以降、再び定期船が入らなくなる可能性もあり、島内の大型スーパーなどは、食料品を買い求める人たちであふれた。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》