· 

秘蔵・垂涎の作品一堂に/田中一村展

孤高の画家・田中一村の特別企画展の第Ⅲ期「生誕110年 奄美に魅せられた日本画家・田中一村展」が9月29日から、奄美市笠利町の県奄美パーク・田中一村記念美術館で始まっている。第Ⅲ期では、奄美時代のゆかりの作品44点を含む115点を最大規模に展示。一村が生涯最期を飾る画題の地に選んだ奄美時代の作品を中心に、その画業や功績を振り返る。

 

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》