· 

バス空白地帯ゼロへ実証運行/奄美市笠利町

バス路線のない地域の交通手段確保につなげようと奄美市は2日、笠利町打田原・前肥田地区で事前予約制のデマンド交通実証運行をスタートした。週3回、鯨浜を含む3集落と赤木名地区を結び、乗り合いタクシーを運行させる。来年3月末まで半年間かけて利用需要を調査し、持続可能な運行手法を探る。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》