· 

奄美全域で1465人避難 台風24号

台風24号の接近、縦断に伴い、奄美群島は29日、全域で大荒れの天候となった。各市町村によると、午後9時現在、建物の損壊があったが、けが人などは報告されていない。全12市町村が避難勧告を発令し、群島全体で869世帯1465人が地域の公民館や防災センターなどに避難した。各地で停電も発生。宇検村、伊仙町と沖永良部島2町では全域が停電し、住民生活に大きく影響した。

《写真をクリックすると詳細記事が表示されます》