· 

徳之島の銘木「一本松」無残

松くい虫の猛威でリュウキュウマツの枯損被害に歯止めが掛からない徳之島。徳之島町亀津「一本松ゴルフセンター」敷地ではついに、樹齢数百年、南西諸島屈指の老大樹とみられる銘木「一本松」が赤茶色に染まった。「一部に赤茶色の葉が表れたと思ったら約2カ月でこの状態に。大ショックです」。関係者を落胆させている。

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》