· 

秋めく海山彩る2種の小花/アマミクサアジサイ・イソマツ

最高気温30度を超す「真夏日」が続くものの、海辺や野山は秋めき、この季節にしか見られない花々が咲く。奄美市名瀬の西康範さんは16日に、海辺の岩場に咲く紅紫色の「イソマツ」の花、17日には奄美大島の山間部を彩る淡紅色の「アマミクサアジサイ」の花を撮影した。海山に咲く2種の小花が秋の情緒を感じさせる

《下の写真をクリックすると詳細記事が表示されます》