· 

早くも「龍の目」出現/龍郷町かがんばなトンネル

龍郷町の観光名所に挙げられる円集落のかがんばなトンネルの夕日(龍の目・ドラゴンアイ)が、同集落の海岸沿いで観察できる。天候条件に恵まれた14日、奄美市名瀬の西康範さんが見頃より少し早い光景を撮影した。

トンネルに夕日が通過する現象が確認されるのは、同集落の県道沿いにあるかがんばなトンネル(全長29㍍)。奄美で最短で、春分の日や秋分の日前後の期間に観察できるという。

《写真をクリックすると詳細記事が表示されます》