· 

半世紀の夫婦生活振り返る 14組が合同金婚式 知名町

第36回知名町合同金婚式が14日、町フローラル館であった。対象夫婦15組のうち14組が出席。大勢の祝福を受けながら、半世紀にわたる夫婦生活を振り返った。

「花嫁花婿入場」で各夫婦が入場。夫が先を行ったり、妻が先を歩いたり、腕組みをして並んで歩いたりと入場の様子は夫婦でさまざま。全ての夫婦に会場から温かい拍手が送られた。

《写真をクリックすると詳細記事が表示されます》