· 

CG病根絶へ確認調査/徳之島 早ければ22年達成か

県と徳之島の3町などは、カンキツ類に甚大な被害を及ぼす重病害・カンキツグリーニング病について、根絶確認に向けた本格調査を今年度から実施している。順調に進めば2022年には根絶が達成される見通し。12年の喜界島に続くことが期待され、防除活動が現在も行われている、沖永良部、与論の2島の根絶に向けても弾みがつきそうだ。

《写真をクリックすると詳細記事が表示されます》