· 

奄美の魅力発信する絵本出版/外からの視点でケンムン描く

奄美に伝わるケンムン伝説を題材にした絵本が誕生した。渡博文ゆめ基金事務局は31日、奄美市名瀬の㈱奄美大島開運酒造で宇検村ケンムン物語『ケンムンとぼくの夏』の出版を報告した。同事務局は絵本を出版することで、奄美の豊かな自然や自然への畏敬が含まれた伝説を広く発信できるとしている。絵本は10日から、市内の書店で販売予定。

《写真をクリックすると詳細記事が表示されます》