· 

タンカン新品種「平井Red」出願

タンカンの新品種「平井Red(レッド)」の出願が農林水産省により公表されたことを受け、奄美市名瀬の平井農園園主・平井孝宜さん(37)と父・学さん(70)が同市名瀬の農業総合開発センター大島支場で会見を開いた。

新品種は、着色、減酸が早く、1月中の収穫が可能。労力分散による栽培面積拡大と産地の活性化、販売や雇用期間の拡大など、さまざまな効果が期待される。

《写真をクリックすると詳細記事が表示されます》