· 

ゴマ収穫50%ダウン見通し/喜界 2年連続被害

台風19号による喜界島島内の白ゴマ被害額が約1億3500万円に上ることが23日、わかった。喜界町の被害調査によると、台風接近(20・21日)で島内全域が最大瞬間風速40・6㍍を観測する暴風域に巻き込まれたたため倒伏や折損の風害が広がり、今期収穫(約90㌧見込み)は50%ダウンする見通し。今後は湿害などの影響も懸念され、収穫作業を急ぐ島内生産者も少なくないという。

《写真をクリックすると詳細記事が表示されます》