· 

文化財の由来や価値知る 知名町

知名町の2018年度文化遺産めぐり(町教委主催)が5日にあり、子どもから一般まで25人が町内各地の文化遺産を見て回った。沖永良部島で唯一の国指定史跡「住吉貝塚」をはじめ、今年4月に県指定史跡となった「中甫(なかふ)洞穴」など5カ所を巡り、町内にある文化財の由来や価値を学び、保護意識を高めた。

《写真をクリックすると詳細記事が表示されます》