· 

奄美活性化、オックスフォード大生らと研究 大島高校

奄美市名瀬の県立大島高校(竹井俊久校長、生徒758人)で4日、「オックスフォード×奄美 奄美市の課題・可能性を探る」と題した研究会があった。イギリスのオックスフォード大学の学生や元院生ら7人が来校し、大島高校の生徒ら約30人と地域活性化などについて語り合った。

《写真をクリックすると詳細記事が表示されます》