お知らせ  ▼活動紹介  

鹿児島支部

シマ興士隊 (一社)結いの島 鹿児島支部

〒892-0842

鹿児島県鹿児島市東千石町11-9

         中田ビル1F

Tel:  099-813-7831 Fax:099-813-7921

 

定休日 :年末年始(1/1~1/5

営業時間:10:00~18:00

◆アクセス

天文館通り鹿児島銀行ATMコーナー隣、

     セブン・イレブン向い  


鹿児島支部紹介

 鹿児島支部は、鹿児島県のビジネスと繁華街の中心部である天文館通り近くに所在します。

鹿児島の表玄関である鹿児島中央駅までは、徒歩15分程度で行ける立地条件の良さで、市電を使えば更に早く到着できる場所です。

そのため周辺には、鹿児島市役所、市立美術館、県立図書館、県文化センター、歴史資料センター黎明館など多くの行政機関があります。

また、休日に行楽客が賑わう城山公園、中央公園など多くの行楽地も点在しています。 

 

 鹿児島支部の役割は、鹿児島県民に奄美群島の素晴らしさのPRを行い、一人でも多くの県民に奄美群島へお足を運んでもらう活動です。

鹿児島支部のお近くへお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。


os

お知らせ


都道府県をまたぐ移動制限が6月19日解禁』での対応について

いつもご支援を賜りありがとうございます。
この度の『都道府県をまたぐ移動制限が19日解禁』されたことに伴い、弊社では 首都圏以外の拠点を平常営業へ戻しております。
東京本部での在宅ワークは継続いたします。
大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解のほどよろしくお願い致します。


新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う『全国緊急事態宣言』への対応について

いつもご支援を賜りありがとうございます。

この度の『新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う全国緊急事態宣言』の期間延長(5月7日~5月31日まで)に伴い、弊社では4月25日より実施してきた一部拠点の臨時休業と
他拠点の在宅ワークでの勤務対応を継続いたします。

                                                                                       臨時休業拠点:神戸支部・鹿児島支部
              大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解のほどよろしくお願い致します。


奄美群島の黒糖焼酎を多数販売中!!

いつもご支援を頂きありがとうございます。
当社、神戸支部・鹿児島支部では、奄美群島(奄美大島・喜界島・徳之島・沖永良部島・与論島)の黒糖焼酎を各種店頭販売させて頂いています。



 ▶詳細はこちらから


kd

活動紹介

活動紹介


沖永良部島PRイベントを開催しました。

いつもご支援を頂きありがとうございます。
去る6月11日(木)に鹿児島支部事務所店舗前スペースにて「呼客屋」さんの沖永良部島PRイベント『島の味を知ってキャンペーン』が開催されました。

 ▶詳細はこちらから


◆2020年5月活動報告
いつもご支援を頂きありがとうございます。
鹿児島市では時間的制約はあるもののデパートや飲食店も徐々に開店し一時より人出も増えています。
しかしながら、県外からのお客さんはまだまだ少ない状態です。
先日、前々から交流のある、沖永良部の応援をされている方が“黒糖”と“かりんとう”のセットを無料配布し沖永良部島をPRしたいとのことでしたので、テストケースとして店舗前をお貸ししました。
配布そのものは好評で1時間半くらいで終了しました。
その間、お客様が支部店内にも入って頂き売り上げに寄与して頂きました。
ただ、お客様のご希望の品が置けていなかったことに申し訳ない気がしました。
今後改善して行きたいと思います。
また、数か月中断していた通り会の「千石天神縁起市」は今月27,28日で開催予定です。

この時にも店舗前のスペース提供を考えています。
本来なら以前のように三味線の音を流したいところですが、しばらくは商店街の状況を踏まえつつ再開タイミングを考えて行うと思います。
今後とも鹿児島支部をご愛顧いただけますようよろしくお願い致します。
◆2020年4月活動報告
いつもご支援を頂きありがとうございます。
鹿児島県も例に漏れず非常事態宣言を受けて外出自粛傾向です。
唯一のデパートである山形屋も閉店しているため近隣も寂しい雰囲気です。
鹿児島支部の来店者は、県外者か奄美出身でこちらに在住の方がほとんどですが、県外者は不要不急の外出自粛のため皆無の状況です。
ただ、コロナ収束後の事を考えて、周りの店を参考にして店の前のスペースを利用し、自前での物品販売、もしくは他店へスペースを貸し出しての集客の案を練っています。
今は、ミキの竹炭入り、生姜入りを開発販売している業者さんに貸し出すことを検討中です。
また、自前の鶏飯弁当を販売してもらうことも考え、相手方と相談もしくは保健所の許可などについて調査中です。
本来なら以前のように三味線の音を流して奄美の雰囲気づくりをしたいところですが、しばらくは三蜜を作らない自粛の方針に合わせて、5月も支部で出来る活動を行っていこうと思います。
◆2020年3月活動報告
いつもご支援を賜り、厚くお礼申し上げます。
鹿児島支部は以下のイベントに参加・実施を予定していましたがコロナ感染予防のため自粛となりました。
・3月20日(日)~3月22日(日) 千日天神縁起市に伴うミニライブ、中止。
現在、鹿児島は大規模な感染は起こっていませんがすべての社会活動は中止状態です。
アーケード街の人通りも少なく、この先が見えません。 
今後感染症が収まり次第、シマ唄と三線ライブへお越しの皆さまへ奄美群島の魅力を発信していきたいと思います。
◆2020年2月活動報告
いつもご支援を賜り、厚くお礼申し上げます。
鹿児島支部は以下のイベントに参加・実施を行いました。
・2月16日(日) 「結の奄美フェスタ」(姶良市文化会館)への出展
・2月22日(土)、23日(日) 千石天神縁起市
・2月22日(土) 三線・シマ唄ライブ「奄美を楽しもう‼︎」
・2月25日(火) KTS鹿児島テレビ「かごニュー」への生放送出演
毎月恒例の「千石天神縁起市」の初日に当支部で開催している三線・シマ唄ライブも今回で6回目を迎え、毎回多くのお客さまに鹿児島支部にご来訪いただけるようになりました。
2月25日にはKTS鹿児島テレビ「かごニュー」の中で鹿児島支部をご訪問いただき、三線とシマ唄のライブの様子を生放送していただき、月に一度開催している三線・シマ唄ライブのご案内をさせていただきました。
今後とも、シマ唄と三線ライブへお越しの皆さまへ奄美群島の魅力を発信していきたいと思います。
◆2020年1月活動報告
いつもご支援を賜り、厚くお礼申し上げます。
鹿児島支部は以下のイベントに参加・実施を行いました。
・1月25日(土)、26日(日) 千石天神縁起市
・1月25日(土) 三線・シマ唄ライブ
・1月26日(日) 鹿児島奄美会新年会
毎月恒例の「千石天神縁起市」の初日に当支部で開催している三線・シマ唄ライブも今回で5回目を迎え、毎回多くのお客さまに鹿児島支部にご来訪いただけるようになりました。
今後とも、シマ唄と三線ライブへお越しの皆さまへ奄美群島の魅力を発信していきたいと思います。
◆2019年12活動報告
いつもご支援を賜り、厚くお礼申し上げます。
鹿児島支部は以下のイベントに参加・実施を行いました。
・12月28日(土)、29日(日)  千石天神縁起市
・12月28日(土) 「結いの島へようこそ!」 三線・シマ唄ライブ
毎月恒例の「千石天神縁起市」の初日に当支部で開催している三線・シマ唄ライブも今回で4回目を迎え、今回もご好評を頂戴しております。
今後とも、シマ唄と三線の魅力を通じて、奄美群島の魅力を発信していきたいと思います。
来る2月16日(日)、姶良市文化会館において「第一回絆の奄美フェスティバル『これが奄美だ!全員集合』」が開催され、結いの島も出展します。
姶良市制10周年を記念しての初めての試みで、5,000~8,000名の来場者が見込まれる大きなインベントとなる模様です。
姶良市には奄美群島ご出身の方々も多く在住されており奄美とはご縁が深く、毎年恒例のイベントとして開催していく予定とのことです。
同フェスティバルでは奄美群島各島の物産展、シマ唄ステージ、舞踊、観光案内など、奄美の魅力が一同に会する場となりますので、結いの島もご来場の皆さまに奄美群島の魅力を大いに発信していくつもりです。
皆さまお誘い合わせの上、ぜひご来場ください。
一同、心よりお待ちしております。
◆2019年11月活動報告
いつもご支援を賜り、厚くお礼申し上げます。
鹿児島支部は以下のイベントに参加・実施を行いました。
 ・11月2日(土)、3日(日) 第68回おはら祭
 ・11月2日(土)  「鹿児島市制130周年」祝賀食事会
 ・11月23日(土)、24日(日)  千石天神縁起市
 ・11月23日(土) 「結いの島へようこそ!」 三線・シマ唄ライブ
第68回おはら祭初日の11/2(土)には、当支部において「鹿児島市制130周年」祝賀食事会を開催、
関係者や友人・知人をお招きして盛大に開催され、奄美大島出身の歌手中孝介(あたりこうすけ)さんがサプライズで訪問されるなど、お祝いの席にいっそうの華を添えてくださいました。
また、毎月恒例の「千石天神縁起市」の初日に当支部で開催している三線・シマ唄ライブも今回で
  3回目を迎え、ご覧いただいた皆さまにも「楽しかった」とのお言葉を頂きました。
 今後とも、シマ唄と三線の魅力を通じて、奄美群島の魅力を発信していきたいと思います。
◆2019年10月活動報告
  いつもご支援を賜り、厚くお礼申し上げます。
鹿児島支部のある天文館通りの「ぴらもーる(天神おつきや商店街)」では、毎月第4週目の土日に「千石天神縁起市」が開催され、特産品や雑貨などのブースが数多く並び大変な賑わいを見せます。
2回目の参加となる10月26日(土)の縁起市の初日では、「結いの島へようこそ!」と題して先月に引き続き奄美シマ唄ライブを開催し、紬手作り小物、紬の洋服などの展示販売を実施しました。
店頭の大島紬のディスプレイは今回も効果絶大で、大島紬が目に入って開店と同時に入店されるお客様も複数いらっしゃるほどで、さっそく大島紬のワンピースや手提げバッグなどをお買い求めいただきました。
午後2時から開催されるシマ唄ライブについてお知らせすると、わざわざ時間を調整して再来店いただいたお客様もいらっしゃるなど、奄美の発信力として大島紬とシマ唄の持つ力が絶大であることを私たち自身が再認識させられることとなりました。

また、シマ唄ライブの冒頭では、地元発の体験型アクティビティサイト「ビバ!奄美」についてお知らせし、会員登録のお願いも行わせていただきました。
まずは知っていただくこと、そして実際にご利用いただけることにつなげていきたいと思います。
縁起市をはじめ、鹿児島支部へ定期的に通ってくださるお客さまも徐々に増え、大変有難く感じております。
奄美群島の魅力をもっともっと多くの方に知っていただけるよう、今後とも鹿児島支部一同全力で取り組んでまいります。
なお、年内いっぱいお使いいただける天文館商店街のプレミアム商品券も取扱っております。
常時販売中の奄美の物産のご購入にもご利用いただけますので、ぜひ鹿児島支部へお立ち寄りください。
◆2019年9月活動報告
いつもご支援を賜り、厚くお礼申し上げます。
鹿児島支部のある天文館通りの「ぴらもーる(天神おつきや商店街)」では、毎月第4週目の土日に「千石天神縁起市」が開催され、特産品や雑貨などのブースが数多く並び大変な賑わいを見せます。
9月28日(土)は鹿児島支部にとって初めての参加となり、「奄美を楽しもう」と題して奄美島唄ライブを開催しました。
 短い告知期間にもかかわらず会場は満席で、ワイド節、六調が演奏される頃には神戸から観光でお見えの女性、踊り慣れた島の方々、小さなお子さんまで踊りに加わり盛り上げてくださり、会場が一つになり楽しい一時を過ごしました。
 また、店頭では大島紬のベスト、紬小物、手提げバッグなどの展示販売も行いました。
特にモダンなデザインの紬コートに注目されて入店されるお客様も多く、お買い上げいただいたお客様のほか、会場を訪れる多くの方に大島紬の素晴らしさを知っていただく貴重な機会となりました。
 お客様とは奄美群島についての会話も自然と盛り上がり、里帰りの話題ともなればしっかりと結いの島グループの取り組みやお手伝いできることをお伝えする良い機会となりました。
 「次回も必ず行きます」というお客様のお声にも励まされ、スタッフ一同、心一つにがんばっていく気持ちを新たにすることができました。
今後とも、鹿児島市在住の地域の皆さまや、鹿児島市を訪れる観光客の皆さまに奄美の素晴らしさをお伝えしていきます。
 なお、年内いっぱいお使いいただける天文館商店街のプレミアム商品券の取扱いを始めました。
常時販売中の奄美の物産のご購入にもご利用いただけますので、ぜひ鹿児島支部へお立ち寄りください。
◆2019年8月活動報告
いつもご支援を頂きありがとうございます。
鹿児島支部は、7月中旬の事務所開きより一カ月が経過しました。
8月より奄美群島メーカーより選りすぐりの物産を仕入れ、ご来所いただいた地元の皆様に奄美群島の味をPRしております。
また、スタッフのほとんどが奄美民謡を奏でることができますので、お近くへお越しの際は奄美民謡を聴きにご来所いただければ幸いです。
スタッフ一同心よりお越しをお待ちしております。
◆2019年7月活動紹介
いつもご支援を頂きありがとうございます。
鹿児島支部は、7月13日(土)~7月15日(月祝日)で事務所開きを行いました。
8月より奄美群島の物産販売を開始するにあたり、奄美群島メーカーより選りすぐりの物産を仕入れ、地元の皆様に奄美群島の味をPRして参ります。
7月は、奄美群島関連イベントはございませんでした。

今後の催し案内

令和2年6月【水無月】

6月27日(土)28日(日)  千石天神縁起市

令和2年7月【文月】

7月25日(土)26日(日)  千石天神縁起市

事務所予定

七夕

7月の誕生花・花言葉

ユリ

ユリ

純潔・貞操